お知らせ

今の時代はウェブサイトが必須!と必要性を感じた結果…

ときに敷地の外壁看板以上に見られる機会が多いウェブサイト

ウェブサイトは事業の看板

自社のウェブサイトはいわばインターネット上に設置した「事業の看板」です。
スマートフォンの普及などでこれほどに誰もが手軽にインターネットへアクセスできる環境の整備された今の時代、もはやウェブサイトは必須になってきたといっても過言ではありません。

●たとえば美味しいと評判の料理屋さん。
うわさで店名のみを知った場合、所在地や電話番号、おすすめの料理などをまずはウェブサイトを検索するはずです。
●地域で評判の歯医者さん。
何十年も診療してれば常連の患者さんが大半でしょう。
しかし評判を聞いた初めての患者さんは、診療時間や電話番号を調べるためにウェブサイトをチェックするはずです。常連の患者さんも何割かは休診日がいつか忘れたときには調べるかもしれません。
●新しく開校した学習塾さん。
たくさんある塾選びに悩まれた保護者さんは、受講料がいくらなのか塾長さんの教育理念はどんなものか、そして問合せ先や所在地の確認など、まずはウェブサイトにアクセスしてから検討するはずです。

そこで調べようとしたけれど「ウェブサイトがみつからない」または「簡単作成ソフトで作った個人の趣味サイトのようなレイアウト」では会社・事業そのものへの不信感にもつながりかねません。

必要!でも高い!続かない!!

ウェブサイトが無くてもそれほど支障はないと思われる方はまだ多いかもしれません。
しかし今の時代、ビジネス用のウェブサイトが無いのは電話やFAXが無いのと同じくらい対外的に違和感を与えてしまうのが現実です。
もはや「ウェブサイトがなくてもうちは紹介のお客さんが多いから大丈夫!必要ない!」では済まされません。潜在的なお客様はもちろん、常連のお客様ですら実は想像以上に必要とされているもの。
いまやウェブサイトは、会社の敷地内にある屋号看板以上に見られる機会が多いかもしれません。

ただ恥ずかしくないレイアウトの信頼性あるウェブサイトをつくるにはそれなりの知識・技術が必要になります。かといって制作会社に頼むと費用が高額で無理…
今の時代はウェブサイトが必須!と必要性を感じた結果、
「制作会社に頼んでつくったが100万円近くかかった!なのにつくって終わりだった」
「ブログやお知らせの記事は自己作業なので、結局日々の業務が忙しくなり更新は数ヶ月前でストップ」
という残念なお声を最近よく耳にします。
せっかくお金をかけてもこれでは“死んだウェブサイト”です。
事業主さまの悩みは尽きません。

当事務所は少しでも事業主さまのお役にたてることを望んでいます。
数十万から百万円以上が相場の初期制作費はいただきません。無料です。
月額一万円のみで、サーバー代・ドメイン代・保守管理費といった継続して必要な経費すべて込み。更新も無制限でブログやお知らせの記事もお手伝いします。追加料金はもちろんありません。

「頼んで良かったよ!」
「毎月ウェブ運用のことを心配しなくて負担が減った!」
「ウェブサイトからお問い合わせが増えた!」

こんなことまでしてくれるの?と言って頂けるよう可能な限り努めてまいります。
ウェブサイト制作・運用のことでお困りの際は、ぜひ一度ご相談お待ちしております!

Return Top