お知らせ

西山嘉克さん直筆の筆書き下ろし!屋号が煌めいてます(^^)

西山嘉克さん書き下ろしの屋号

目をみてインスピレーションで書き下ろす西山嘉克さん

目をみて浮かんだ言葉を浮かんだままに筆で書き下ろしをされる佐賀県嬉野の西山嘉克さんが、お世話になっている美容室ニココニコラさんへ5月26日イベントで来県されました。
かねて作品を拝見し「うちの屋号を書いてもらいたいな(>_<)」と想いが募り、本気で嬉野までお願いに行ってみよう!と考えていた矢先です。 情報を1ヶ月以上前に入手した瞬間に予約!(笑)このたび念願叶いました(*^^*)

「地域振興コーディネート事務所」の屋号に息吹が宿る

西山嘉克さん書き下ろし作品を飾ってみました

なんといっても西山さん作品の魅力は「目をみてインスピレーションで言葉を書き下ろす」こと。一つひとつの作品すべて筆字の流れ方や言葉がまったく違う「世界にたった一つの宝物」、まさにどんな作品が仕上がるかはその時々でお楽しみ♪ です。

西山さんにお会いして率直に感じたのは、静かな情熱が細胞から溢れでている!という印象です(^^)
一人ひとりへ優しく穏やかに会話を重ね、その間もスラスラと筆は走り、最後は目をパッとみて一人ひとりにぴったりなお言葉を書き入れてくださいます。
正面に正座し、流れるような西山さんの手と筆を眺めていると、そのお姿自体が芸術!鮮やか過ぎて非日常の世界に入り込めます(笑)

言葉は、魂が込められてようやく「生きる」

ウェブ制作やデザイン制作を通じて日頃から言葉を扱う機会も多いですが、あらためて「言葉」の持つ意味を再認識する体験となりました。
その人を想い、その人に興味をもち、その人の行き先を願い、そうして綴る言葉には説得力と伝達の力が宿ります。
「言霊」とはよく言ったもので、今も日本人の深層心理に根付く言葉の持つ力を指し示した素敵な言葉があります。
まさに魂を込めて制作する。ここに感動と共感が生まれるのだとあらためて思いました。

今ではインターネットの普及によりSkypeなどのテレビ電話を使って遠隔の方と打合せを済ませている制作会社さんも多数あります。
でも私は、やはり直接お会いして目をみて声をきいて言葉を直接お伝えできるエリアでの制作事業をおこないたくて「地域振興コーディネート事務所」を立ち上げました。
大分県全域に加えギリギリ九州まで自分の足でお伺いできる範囲で精一杯ココロを込めてお仕事させて頂こう!というのが今もこれからも変わらないモットーです。
やはりお仕事はどんな業種であれ「人と人」ですよね(^^)

西山さんに書き下ろして頂いた作品は、常に目に入る玄関へドカーンと飾らせて頂きました。これでいつまでも初心忘れません(笑)
きっかけを下さった美容室ニココニコラの渡辺さん、そして西山さんに心から感謝!ありがとうございました(*^^*)

Return Top